商品一覧

FAX注文用紙

FAX用注文書

営業日カレンダー

Calendar Loading
Calendar Loading
  ピンクは休業日です
  水色…インターネットでの御注文の発送は翌営業日となります。
  1. ホーム>
  2. 問合せ

 良くあるご質問

Q:味噌の袋が膨張してきました。どうして?

 それは味噌が生きている証です。加熱処理をしていない味噌の中では、生きた酵母が活動して炭酸ガスを発生させるため袋がパンパンになる事があります。

「生きた味噌の証」

 当社の味噌は加熱処理をしておりません。
過熱処理をすると酵母が死滅するため、それ以上発酵が進んで炭酸ガスを発生することはありません。しかし当社の”ときわみそ”は、味噌の健康成分「酵母」や「酵素」 の力を殺さないため、加熱処理をしていません。また、ぎりぎりまで塩分を抑え、さらに多めの麹(こうじ)が使われています。これが"ときわみそ"のおいしさの元なのですが、同時により発酵力が強くなるため、みその袋が膨張する一因と なっています。いずれにしても味噌の品質には問題ありませんので、ご安心ください。

賞味期限2021年1月-3月のときわみその中に、アルコール臭の残るものが

 あったとのご指摘についてのご説明

 アルコールは通常の味噌の発酵の過程で必ず生じるもので、味噌の風味の一部を成しています。今年は異例の暑さのため、味噌の発酵熟成が進み、一部アルコールが過剰に発生した可能性が考えられます。また、ときわみそは発酵を止めるための加熱処理をしていませんので、アルコールが揮発せず残ってしまったようです。  さらに夏場の気温の高い時は、酒精(エチルアルコール)を味噌の樽の表面に振りかけて、発酵止めを行なうことがあります。  店頭商品用に、小分けする際、酒精が一部多く残ってしまっていた部分が入った可能性も考えられます。  いずれにしましても、体には全く無害でございますが、味噌の風味を損なうものであり、一部のお客様、並びに販売店にご迷惑をお掛け致しましたことをお詫び申し上げます。  いつもの味や風味が違うと、違和感を覚えられたお客様におかれましては、ご面倒ですが、味噌の袋に表記されております、新宮醤油醸造(株)までご連絡ください。お使いになられた後でもお取換え、または、返金させていただきます。今後とも、ときわみそをご愛顧くださいます様よろしくお願いいたします。

 お問合せ

お問合せフォームはこちらです。